思春期ニキビと大人ニキビ、原因と対策が異なるってご存知でしたか?

投稿日:

10代のときにポツポツできる思春期ニキビ。

20を過ぎてからふとした時に現れる大人ニキビ。

それぞれひとくちにニキビとは言っても、原因が異なることをご存知ですか?

見た目は同じようなニキビですが、原因が異なるのでそれぞれ最適の対策方法が必要になってきます。

この記事では、

  1. 思春期ニキビと大人ニキビの違い
  2. それぞれの対策方法

この2点について解説していきます。

思春期ニキビについて

思春期ニキビの原因とは?

ニキビとは、毛穴の中に皮脂や角栓が詰まってしまい、アクネ菌と呼ばれる雑菌が繁殖して炎症を起こしてしまう症状のこと。

思春期ニキビの原因としては、主に「ホルモンバランスの変化」だと言われています。

思春期は成長期でもあり、成長ホルモンが多く分泌されます。

その際、皮脂の分泌も共に活発になってしまうので、ニキビができやすい肌環境になってしまうというわけです。

そのため、思春期にニキビができてしまうのは誰にでもあり得ることであり、正しいケアを行っていればそれほど不安がる必要はありません。

思春期ニキビの対策方法

思春期ニキビは、成長ホルモンによる皮脂の過剰な分泌が原因だとご説明しました。

しかし、だからといって単純に皮脂を取り除けばいい、というわけではありません。

皮脂を取りすぎてしまうと、肌は自身を保護しようとしてさらに皮脂を分泌してしまいます。

皮脂を取る→さらに皮脂を分泌する……の悪循環におちいってしまうので、皮脂はある程度残しておいたほうが良いのです。

  • 強い洗顔料を使う
  • 一日に何回も洗顔をする
  • 頻繁にあぶらとり紙を使う
  • 毛穴パックを使う

このようなことは、逆に皮膚を痛めて肌トラブルに発展してしまいますので避けましょう。

もちろん皮脂をそのままにしておくのも良くないため、適切なスキンケアアイテムでケアを行っていきます。

洗顔は朝と夜の2回以内にとどめ、自分に合った洗顔料で優しく洗い流して下さい。

洗顔後は化粧水で肌を整えましょう。

ニキビ肌用の化粧水を使うとベタつきが少なくさっぱりとした仕上がりになります。

目の周りや頬などが乾燥しやすい……という方は乳液をプラスするのもおすすめです。

化粧水だけだと突っ張り感があるときは、洗顔料が強すぎるおそれがあります。

もっと優しい洗浄力の洗顔料に変えてみて、自分にとってバランスの良い組み合わせを見つけていきましょう。

大人ニキビについて

大人ニキビの原因とは?

いつの間にかぽつんとできている大人ニキビ。

大人ニキビは思春期ニキビとは違い、脂性肌の方も乾燥肌の方もできる可能性があります。

大人ニキビの原因には、

  • 疲労
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ

これらが深く関わっていると言われています。

ニキビは皮脂や角栓のみが原因と思われがちですが、心身の不調により肌のバリア機能が低下していたり、ターンオーバーが乱れていたりなどが要因となっていることも。

口の周りや顎の周りなどにニキビができていたら要注意ですよ。

さらに、乾燥・紫外線・摩擦・汚れなども大人ニキビを引き起こす原因となることが多いので、スキンケアをしっかりと行うことが大切です。

大人ニキビの対策方法

大人ニキビの対策としては、まず心身の疲れを取り除き、過剰にストレスを貯めすぎないことが必要です。

7~8時間、最低でも6時間の睡眠時間を取り、お肌のゴールデンタイムには熟睡できているようにして下さい。

さらに、大人の女性はメイクをしている方が多いと思います。

メイクの落としが不十分だと、毛穴に汚れが入り込みニキビになる可能性がぐんと高くなってしまいます。

自分のメイクの濃さに合ったクレンジングを使い、丁寧にメイクを落とすようにしましょう。

メイクを落として洗顔を行ったら、しっかりとスキンケアをして下さい。

肌にもともとあるバリア機能を高めるには、まずはスキンケアアイテムを使って肌を優しく保護してあげなくてはいけません。

今は大人ニキビ用のコスメも多数発売されていますので、いろいろ試してみてください。

ここで、思春期ニキビ用のスキンケアアイテムを使ってしまうと、洗浄力が高かったり、刺激が強すぎるということがありますので、必ず専用のアイテムを選ぶことが大切です。

思春期の人も大人も食生活に気をつける!

さて、思春期ニキビと大人ニキビの対策について解説しましたが、どちらの方も気をつけて欲しいのが「食生活」です。

私たちの肌は、私たちが口にした食べ物で作られています。

チョコや唐揚げを食べすぎてニキビができてしまった……という経験はありませんか?

揚げ物やラーメンのような、油分・塩分・糖分が多いこってりとした食事は避けるようにしましょう。

そして、ビタミン、ミネラル、たんぱく質を豊富に含む食品を摂取し、体の内側から調子を整えて下さい。

野菜ジュースやサプリメントなど、手軽に取り入れられる補助食品から試してみるのもおすすめですよ。

まとめ

思春期ニキビと大人ニキビの違い、対策方法についてご説明しました。

ニキビはあるとメイクが映えず、跡が残ってしまう場合もありますよね。

この記事を参考にして、ニキビに対して正しい対策を取るようにしましょう。

あなたの肌からニキビが消えて、つるつるの美肌が実現できれば幸いです。

Copyright© エステティシャン開発のスキンケアが凄い!口コミで話題のホメオバウを実際に使ってレビュー! , 2019 All Rights Reserved.